旅するナマズオ

20180616_30p2.jpg

今回は、その後のナマズオ族の様子をお届けします~!

(まだ途中の段階ですが、蛮族クエストの内容に触れていますので、ご注意ください)




ナマズオ族の蛮族クエストの前提や、序盤の出来事などは、こちらの記事に書いています→



20180616_35p.jpg

20180616_31.jpg

冒険者の活躍のお陰で、人知れず、いくつもの滅亡パターンをかいくぐってきた、ナマズオ族。


今回、彼らを待ち受けるのは、はたして…?!





20180616_32.jpg

…まあ、いろいろありまして、冒険者といっしょに、クガネ見物に来ることになった、ナマズオ代表のギョシン。


20180616_33.jpg

おのぼりさん気分だったギョシンは、このあと、人違い…いやいや、ナマズオ違いされて、あわや、というところだったのですが。

でも、それがきっかけで、クガネの船大工さんとも、お知り合いになりまして。


20180616_34.jpg

クガネにこんな場所があったなんて知らなかったよー。
いわゆる「ドック」ってやつですね。

クガネは結構広いので、まだまだ回ってないところとか、見てないところが、いっぱいありそうです。


そして、船大工さんのアドバイスを頂いて作りあげたのが…


20180616_36.jpg

オオナマズ御輿!


20180616_37.jpg

おためし試乗会させてもらう冒険者。

わっしょい、わっしょい!
(1匹、目が死んでるナマズオがおりますがw)


20180616_38.jpg

初めての神輿は、楽しい乗り心地でしたー(*´ω`*)




そして、リアル数日後…



ふたたび、ナマズオ族に滅亡の危機が…!


20180616_39.jpg

もっともな指摘である、ギョレイ( ˘ω˘ )


20180616_40p.jpg

そして、ナマズオ族滅亡回避の策を探るべく、アジム全域に、リサーチの旅に出ることに。


聞き込み先、その1。


20180616_41p.jpg

アジムの人たちって、肉食じゃなかったの?!

ナマズ料理は、イギリスでも魚料理に分類されてると思うんだけど…って、そーゆー問題ではなかった。
(シリナさんを見る目が変わったわ…)


聞き込み先・その2。


20180616_42.jpg

えっとー、なんで、こんな異質なものがいっしょになっているんだろう…(ΦωΦ)
(このシチュエーション見て、思い出したのが、これだったよね。アイメリクとモグの取り合わせ→


20180616_43.jpg

もっともである… あわわ/(ΦωΦ)\

恐れ多くも、こちらは長兄であらせられるぞーw


20180616_44.jpg

いや、えっと…まあ、ナマズオの言うことですからー。

それじゃあ、失礼しまーっす!



聞き込み先・その3。

20180616_45p.jpg

(やっぱり、アジムの人には、ナマズオが美味しく見えてしまうのか?)


20180616_48.jpg

いろいろ参考になる話が聞けて良かったねー。

食料になりそうな危険にさらされつつ、草原に来た甲斐もあったというものです。


20180616_52p2.jpg

(それにしても、ナマズオのどのあたりが、フン・チョローなんだろう?と思うれんかであった)




20180616_53.jpg

うん、アジムに伝わるいろんなお祭りの方法を聞いてきたよね!

もともとは、お相撲も、神社で神様に奉納するものだったっていうもんねー。
で、何をすることにしたの?


20180616_54.jpg

20180616_59.jpg

まーかせてっ!



しかしながら…

PS4のパッドでエイムって、めっちゃ難しいんだけどーw
何度もナマズオのお腹に当ててしまったわ。

全然ギャザクラに関係ないのに、どうして的当てなんかしてるんだろうって思った。
普通にHQ作るほうが何倍も楽でっす!




そしてふたたび、リアル数日後…




ナマズオ族にふたたびの試練が?!



今回は、資料を求めて、旅に出ることになったのですが…


20180616_55.jpg

いや、ちょっと待てw

確かに魔法使いっぽい雰囲気はあるけど、それは別人だ。

(ここの展開、可笑し過ぎですw)



20180616_56.jpg

やーめーてーw
そんなことするなら、もう、配達日未指定で、宅配便で送っちゃうぞー。



20180616_57.jpg

しかし、ここで思わぬ悲劇が…!


20180616_58.jpg

このシーン、よっぽど衝撃的だったのか、みなさんTLに流してらしたw
(PS4の曖昧なシャッターチャンスでその瞬間を逃さずとらえた私もえらいw)


もう少しでナマズオの丸焼きが出来上がるところでしたが…


20180616_60.jpg

何かがのり移った感も無きにしもあらずなギョシン。



そして、資料をもとに、今回、完成したのが、こちら!


20180616_61.jpg

大きいね!

奈良の大仏さまみたいな大きさだよ。


20180616_62.jpg

(カンストしてると、ナマズオの製作物はちゃっちゃっと、ぺぺっと作れるので、全然大変じゃないんだけどね(*´ω`*))


20180616_63.jpg

ねぶたは、やっぱり夜が綺麗ですよねー。

広大なアジムの夜の闇に浮かび上がる大きなハリボテ!


20180616_65.jpg

この迫力だ!


20180616_64.jpg

うん、すっごく祭りっぽくなってきたねーっ。



というわけで、ナマズオ族の蛮族クエも佳境に迫ってまいりました。

続きは…待て、次号(以降)!



(それにしても、毎回、ナマズオのクエは凝ってて、ストーリーも会話も面白いので、次はどんなことするのっ?って、ワクワクします~(*´ω`*))


関連記事

Comments 0

Leave a reply