猫侍、おどろく。

20171002_03.jpg

絶景かなー!
ということで。

学者のLv35クラスクエを受けにやってきました。

これ、予想以上に難しかったです~!

(※今回は2.3メインクエの内容に触れています。ご注意ください)


最大のポイントは、明るいうちに来ることでしたね><

現地に到着したのが夕方で、あと一つをどうすればいいか分からないまま、夜になっちゃって、ひたすら、うろうろしてたら、雑魚にあちこちで絡まれるしで、もう大変w

長い夜が明けて、辺りが見えるようになると、やっとクエスト内容をこなすことができましたー。

いやー、運営さんてば、イジワルw
(これから受けられる方は、ぜひ明るい時間に行ってくださいね)




そして、メインクエストでは、再び、この方との絡みがw


20171009_01.png

オルシュファン卿~(*‘ω‘ *)

ご無沙汰していますー!
侍になって戻ってきました。

は? 肌の露出が少なすぎる?
(忍者なら、ちょうどレベル的に、めっちゃ露出度が高い、恥ずかしい格好なので、良かったかもですが…それもある意味、危ない気がするでござるw)


20171009_04.png

そして、この方も初登場。

アイメリク総長です。

お名前はかねがね…。
いろんなところで、聞いてはいましたが、こういうビジュアルの方でしたか。

またもやクールなイケメンが現れるとは、(中のひと的には)嬉しい展開のメインクエとなっております(*´ω`*)


20171009_02.png

オルシュファンのお部屋にいる美人騎士さんに、その盾の紋章の由来を伺ったりもしてきました。

「黒地に赤の一角獣」は、フォルタン家の紋章なんですって。
そうなんだー。



20171009_03.png

そういえば、一度、ワインポートで出会った、隻眼の白皙美青年リオルくんとも、やっと一緒にSSを撮ることができましてw

この前にも、某所で再会できたのに、そこでもやっぱり、会話が終わると、ぴゅー、って去って行っちゃったものだから、ちょっと待ってよー!ってなりましたが。

ガラが悪そうなところも、いいね、いいねー。


20171009_07.png

最近、マイチョコボのバサラ号の羽根の色も変えたんですよ。
(ひとつ上のSSのときは、ライムグリーンでした)

今回はアッシュグレイにしてみました。
黒もいいかなー、とは思ったんですが、チャコールグレーとか好きなもので。

これ、与えるエサの実でRGB値を調整してるんですね。
チョコボカラーを計算するツールを使わせて頂きましたが、そういう仕組みだったのかー。と改めて納得。



20171009_08.png

Lv50になって、行けるようになったダンジョンも一気に増えましたが、少しずつ開放しています。

基本、こわがりなので、ダンジョン開放のフラグになるサブクエは、一つずつ受けて、あらかじめ予習してから、初見に行くようにしてるんですけど。


でも、カルンHARDは、フレさんに誘って頂いて、慌ててサブクエ受けに行って、予習なしでの突入となりました。

…なに、これ、面白いー(≧∇≦)


予備知識ゼロだったので、まさか、あんなことになるとはw
もう、あわわー!ってカンジですよねw

一度「体験」したくて、わざと、ギミックに引っかかってみたり。おおおーw

ほんと、こんなに笑ったダンジョンは初めてでした(*´ω`*)

ここは、野良じゃなくて、知り合いと一緒に行って、わいわい言いながら、楽しみたいですよね!


20171008_06.png

依頼主の、心配性なララ兄者&弟者も、可愛かったですー。

連れていって下さったフレのみなさん、どうもありがとうございました!



20171009_05.png

にしても、どうしてこの人は、こんなイケメンなのに、こんなに笑わせてくれるのでしょうかw

いいわー、ほんとw


20171009_06.png

れんかも、オルシュファン卿のお誘いに、びっくりしちゃって、戸惑っておりますが。


20171009_09.png

(個人的に残しておきたかった一枚(*´ω`*))

自室で温かい床を用意して待ってくれているオルシュファン卿とか…。



れんか「いえ、オルシュファン卿。着物の下にヒートテック着てるので、大丈夫です(きりっ」

オルシュファン「…。(無粋な男だな。でも、そういう鈍感なところも…イイ!)」

なんてことになっていたかも。
アルフィノが来なければw

うん、オルシュファンは、明らかに筋肉がついてなさそうなモヤシっ子(アルフィノ)には何の興味もないんだってわかりましたわー( ˘ω˘ )
ほんとうに筋肉フェチなんですね。


ここのムービーでのやりとりは、ほんと可笑しくて、録画を何度も見てしまいましたw



白もはじめました


そして、最近は、幻術士も始めてみたりしてまして。

きっかけは、LSイベントのためでしたが、やってみると、学者とはまた違うけど、白も面白そうだなあ、と。
ヒーラー職の魅力に目覚めましたw


20171007_22.png

ディープダンジョンに連れていって頂いて、レベル上げしてみたり。

外に出て鑑定してもらったら、ベイビーオポオポが出ました。
出したまま離席して、ふと画面見ると、いつのまにか肩に載ってて可愛かったw

肩のりのミニオンは初めてだったので、びっくりしました。


ディープダンジョンも、まだ二回しか行ったことなくて、仕組みがまだよく分かってないんですが。
今はただ、パーティメンバーさんの後ろをついていくだけになってるので、一度、ひとりで潜ってみたほうがいいのかな?

関連記事

Comments 0

Leave a reply