プリンセスデー2020

20200307_21.jpg

雛祭りシーズナルイベントの「プリンセスデー」が始まりました。

(※イベントの内容に触れています。ご注意ください)



20200307_02.jpg

すべての女の子の願いを叶えてくれるのが、「プリンセスデー」。


今年は、じんわり来ちゃうようなお話でしたね~。


20200307_03.jpg

20200307_04.jpg

(こちらのサブちゃんは)同じ髪型のよしみ!
困ってるモモルちゃんのために、お姉さんが、一肌脱ぐわよー!


「薬学院」と言われて、錬金ギルドの隣だと、ぱっと分かりました?
わたしは、この前日に、サブちゃんの錬金ジョブクエで行ってたので、あそこね!ってわかりましたよw

ストーリーに絡んでくるのは、昨年に引き続きのアルディシアさんね。


20200307_05.jpg

こちらの髪飾り、「ロイヤルピーチオーナメント」が、イベントの報酬です。
桜の髪飾りだー(*´ω`*)


20200307_06.jpg

薬学院のダミエリオー先生がつけている「セネシャル・モノクル」も、イベント報酬です。


そういえば、このダミエリオー先生。


わたしは知らなかったのですが、2016年の星芒祭イベントにも登場されていたのですね。

あと、グブラ図書館ハードにある「竜になった少年」という本のモデルが、少年だったころのダミエリオー先生だと、TLで拝見しまして。

あの本、初見時に読んだことあるはずだけど、改めて、読みに行ってみました。(制限解除で)


20200307_07.jpg

20200307_08.jpg

図書館内では、こちらの2冊を読むことができますね。
内容が内容なだけに、発禁になってしまったのだとか?

さらに、前述のTLでは、ダミエリオー少年が絡んでいた、旧FF14錬金術クエストの内容を読める、馬鳥さんの記事を紹介して下さっていました。

・【FF14】「星芒祭2016」クエストに登場するNPC「ダミエリオー」の過去について| 馬鳥速報

記事に、旧FF14錬金術クエストの動画が貼られていたので、そちらも見ましたが、ダミエリオー少年かわいい!
それにしても、旧のクエスト画面って、丁寧に作りこまれていたんですね!

図書館で読める本の一節のような場面も、映像で見ることもできて。

薬学院院長の息子だった、ダミエリオー少年。
彼はとても珍しい奇病にかかってしまい、20人の看護師たちによって手厚く看護されていたのが、あの薬学院だったわけで。


20200307_09.jpg

そして現在、小児科の先生として、ダミエリオー先生は、薬学院で子供たちの治療に携わってるのですね。

今回のイベントのそんな背景を、TL拝見するまで知らなかったので、旧から続いていたお話に、ほうほう、と改めて思った次第です(*´ω`*)


20200307_10.jpg

続いてのクエストも、面白かったw


20200307_11.jpg

いろんなNPCが子供たちのお願いを叶えるために、薬学院を訪れてくれて。
ナナモさま以外のエピソードも、楽しめました~。


イベントで頂いてきた髪飾り。

さっそく、サブちゃんにつけてみましたよ。


twi0303_01.jpg

華やかな桜の髪飾りには、和装が似合いますよね!


20200307_22.jpg

そう思って、この羅刹道着に合わせてみたくて、Lv69だった白をレベルレ行って、70にしてきましたー(*´ω`*)
(ドマ城当たったから、すぐだった)


一方、男性用の髪飾りは、桜というより、橘の花かな?


20200307_23.jpg

ダーク系に染めれば、男性の和装にも似合いそうです。


20200307_24.jpg

20200307_25.jpg

それにしても、撮影で訪れた、グリダニアの夜桜が綺麗でした。


20200307_26.jpg

報酬のモノクルは、先月のヴァレンティオンイベントでもらったスーツに合わせるのが、やっぱり鉄板なのかなw


20200307_29.jpg

20200307_27.jpg

リムレスグラスも、執事っぽくていいけど、こちらの凝った装飾のモノクルだと、さらにペダンティックな雰囲気に?



20200307_28.jpg

プリンセスデー期間中は、街中や住居区も、華やかな桜に彩られて、早い春の訪れを感じることができて、大好き(*´ω`*)

まさに、🌸Spring has come🌸 ですね!


(昨年のプリンセスデーの様子はこちらです→

関連記事